クルマを買う前に

オーディオ屋なんですが・・


最近は新車・中古車購入の相談に乗ることが多く「こうすれば安く買えるよ!」とかいろいろとお話してると「ここで」とかで結局、よく新車・中古車をお世話してます。

 

新車に関しては車両全メーカーと業者販売の契約をしてますので当たり前ですが値引額そのままスルーで販売します。

中古車は日本最大の業者オークションのデータが分かりますので落札価格が分かります。

中古車は落札価格に消費税、リサイクル税、オークション会場費、落札手数料、運搬費用、で買えるので当たり前に安いですね!

 

但し中古車と言う性格上、中古ですからいつ壊れるかは分かりません。

新車に比べれば欲しい車が安くは買えますが・・中古車保証付き?!って大手販売店で並んでる車は壊れた時にかかる修理・メンテナンス費用が代金に含まれてるので、リスク費用として落札費用に対して20%から30%くらい上乗せされてますね。

 

僕でも 保証付けて!って言われたらそれくらい貰います・・

いやそこで買ったほうがいいよって、お断りします。

機械はいずれ必ず壊れますから・・ね。

 

下欄にオークションの出品表を載せときましたが、4点とか5点って言うのは車の程度の点数です。

Rってなってるのは事故車、改造車、3点以下は程度悪し 3,5点からはまあまあ 5点って言うのはほぼ新車の点数です。

業者オークションは持ち主、出品者が点数を入れるのではなく会場主催者の専門の担当者が査定するので公平です。

但しやはり人間が査定するので見逃してるところもありますが概ね信用できますね!

僕なんかは長い事商売してるので、いろいろ経験しており ヤフーオークションで5台ほど買いましたが2台騙されましたね。

 

一台目は距離の改ざん、2台目は黄色いワーゲンが欲しくて・・でもドアの下部がなんか写ってなくて心配でしたが到着したらドアの下部2センチくらい錆で修理不能でした。

なんで瞬間的に知り合いのワーゲン屋さんに貰ってもらいましたo(T◇T o)

だからヤフオクでは二度と買いません。

良い車もありましたが・・セフィーロって車は良かったですね。

 

色々ありますが安く買えたんだからナビとかドラレコくらい買ってね~って言いながら、スピーカーも買っていただいてますね😄

 

車購入は人任せにせず、よ~く頭を使えばスピーカー代金以上の価格差があります。...
前から思ってたこのやり方、ノウハウ集的な小冊子?を作りましたので欲しい方は遊びがてらお越しください。

クルマの金利って?

金利って言うのはローン会社に支払う手数料の事です。

金利は幅広く、とても良心的な0.9%~悪魔のような消費者金融的な金利で13.5%以上の金利のお店もあるかもしれません

どれくらいの差だというと大まかですが300万の車0.9%5年払いだと76,120円位で13.5%だと1,141,800です。

なんと1,065,680も支払うわけです!

 

ただね、お金を貸してくれるローン会社がみんな持っていくわけではないのです。

車を売ってる販売店がみんな持って行っちゃうんです。

 

クルマで儲け、金利で儲け、笑いが止まらないですね!

大きなお店の経費、たくさんの従業員さんの給料=固定費等々‥一杯毎月稼がないといけませんね。

当社も従業員が一番多い時で5人ほどいた時は・・25日の給料日は(=_=;)でしたね。

なんでどうしてもお客様に販売しないといけないのです。

 

でも、だから「欲しい」ばっかで突っ走って、また販売店で猛烈なアピールに会い契約してしまうと・・・怖いですね。

でも欲しい車がそこにしかないなら、買うべきです。

そういう時は「銀行・JA・親」ローンですね(● ̄(エ) ̄●)ノ☆

 

後で説明して行きますが、新車売ってるカーディーラーも何も言わなければ通常3.9%~8%の範囲です。

契約する時には金利は?」って尋ねたほうが賢明ですね!

聞かないと怖いですね!

 

ちなみにうちの店は新車の金利のネットが3年前は6%くらいだったのが、実績が出て来たので今では2.5%中古車は3.9%でやってます。

 

金利で儲けるのはその時は「やったー!」ですがそのお客様の顔が出てくるとなんか悪い事したような気分ですね。 

でもバックマージンは最高ですがね~!

なんかとても得した気分になりますが・・ただお客様がそれを知らずに負担してる訳なんで、商売だからって言えばそれもありですが、どこで儲けて行くかと言うのは販売店のやり方であり、お客様が納得してれば何の問題もないんです。

 

ただ、もし一年一か月以内に契約者の方が一括返済されると金利のバックマージンをローン会社に返さないといけない決まりがあるのです。

 

僕も若い時欲しいもの一杯買ってしまい払えなくなり「ブラックリスト」になりかけましたよ。

「グレーリストです」   (_ _|||)アホですねえ~!

 

でも何事も経験なんで一度嵌ってみるのもいいかもしれないけど・・なんて無責任な事は言えません。

 

思いついたまま好き勝手に書きましたが、あとはすべて「自己判断」・「自己責任」でどうぞ!!

ローン会社の金利表です


所要金額」が買うものの価格、分割払い手数料が「金利」です。

どえらいですねえ!【#・∀・】


オートローンの契約書見本です。

 

大事な部分として「分割払い手数料」のところですがきちんと記入されてるかどうかです。

月々が幾ら、ボーナス払いが幾ら、ってしか書いてない契約書を渡されたらご注意ください!

 

今はネットで契約書を作る事が出来てこの場合には全て記入されて作成できますが、手書きの契約書だと契約時点には手数料書かずに契約者が帰った後に記入して、ローン会社に提出、もしくは回収に来るって言うやり方、これだとお客様には月々これくらいだったら大丈夫って言う感じで契約、で数日後に金利の入った計算書が来て「ビックリ ̄Д ̄」ですね!

 

で、その時にはクーリングオフ制度の期間も過ぎてるので解約が出来ないのです。クルマの場合だと特にシビアですので。なんでもそうですがすべては「自己責任」なのでよ~く考えてから決めましょうね。